首 虫刺され? 帯状疱疹だった!体験記です。

スポンサードリンク


3日以内にクスリを飲むのがベスト

 

帯状疱疹になってしまいました(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

初めてです。

 

首の後ろに赤い発疹ができて…

 

メチャかゆくて…

 

ダニに刺された?って思ってたら…

 

2つ、3つとどんどん増えていって、

 

急にかゆみがなくなった…

 

と思ったら、今度はヒリヒリと痛み出しました。

発症2日目 あっという間に広がりました( ; ; )

職場で「病院行った方がいいよ」と言われ…

 

皮膚科を受診。

 

先生「帯状疱疹ですね。いつから?」

 

私「5日前です。」

 

先生「来るのが遅いですね。

発疹から3日以内に薬を飲まないと…」

 

私「はぁ…虫刺されかと思って…」

 

先生「とにかくこの薬をすぐに飲んでください。

1週間分あるので、最後まで飲みきってください。

飲み始めるのが遅いから、これから背中とかにも発疹が出るかもしれませんよ。

それから残念ですが、発疹は跡が残りますよ。」

 

私「なんで出たんでしょう?」

 

先生「はっきりとした原因はわからないと言われてますが、疲れとかストレスですかね…」

処方された抗ウィルス薬と塗り薬

疲れが溜まってた?

 

ストレスいっぱいあった?

 

娘の受験や職場の人事異動もあったし…

 

最近、緊張の連続で疲れてたかな…

 

そんなことを思いながら薬を飲み始めました。

 

が…

発疹6日目から「頭が痛いー!」

 

首や胸にできた発疹は、

薬を飲み始めて3日くらいで「かさぶた」になり、

痛みもなくなりました。

 

しかし…発疹がでてから6日目…

 

頭が痛い!片頭痛です( ; ; )

 

痛みのピークは発疹が出てから7日目。

 

ズキン!ズキン!と波打つように…

 

頭の後ろ、右下あたりに激しい痛みが不定期にきます。

 

痛み止めを飲んでも、全然効かない(・・;)

 

あまりの痛さに一睡もできず…

 

翌朝、仕事を休んで総合病院の皮膚科へ。

 

先生「なんかストレスあった?疲れてた?」

 

私「娘の受験とか…ありました。」

 

先生「そうですかー。とにかくこの薬(抗ウィルス剤)を飲みきってね。

お年寄りなら入院して点滴してもらうけど、あなたは若いから大丈夫。

今日、明日が痛みのピークかもね。だんだん治るから我慢して。」

 

私「あの…すごく痛くて眠れないんです。痛み止めも効きません。」

 

先生「それじゃ、神経痛の薬も出しておくね。

薬(抗ウィルス薬)を飲みきってもまだひどく痛いようだったら、入院かな。」

 

私「はぁ…」

 

痛み止めと神経痛のクスリです
1週間経過 赤みはだいぶ治りました!

 

入院したい。てか、点滴して欲してほしい…

 

って思うくらい痛いのに(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

とにかくカラダを温める!冷やすと悪化する!

 

先生「お風呂に入ったりして、とにかくカラダを温めてね。冷やさないようにね。」

 

ってアドバイスがあったので、

家に戻ってお風呂に入り、

こたつでうとうと…

 

痛み止めと神経痛の薬は飲んだけど…

 

頭のズキンズキンは…変わらない(・・;)

 

なんとなーく、すこーし和らいだような気がするけど…

 

でも、やっぱり痛い!

 

すっかり痛みが消える、って期待していたので…

 

かなり凹みました〜

スポンサードリンク


発疹8日目 片頭痛は軽くなりました

 

病院の先生の言う通り…

 

痛みのピークが過ぎたのか…

ずいぶんラクになりました。

 

でも時々軽ーくズキン!ってくる( ; ; )

 

クスリを飲みながら仕事と家事をし…

 

カラダの発疹は、すでにかゆみも痛みもないけど…

 

しっかり赤く残ってます(^^;

 

抗ウィルス薬は1週間で終わりだけど、

軽い頭痛がまだあるので病院へ。

 

先生「あー、頭痛ですか…

でも、抗ウィルス薬は1週間のみです。

それ以上は投薬できません。

痛みは半年から1年続く人もいますし、

痛みがひどい場合は神経ブロックをするから、ペインクリニックになりますね。」

 

痛み止めだけもらえたけど…

 

この片頭痛はいつまで続くのかなぁ??

 

帯状疱疹はなぜ起こる?

 

身体の中に潜んでいた水痘(すいとう)・帯状疱疹ウイルスによって起こります。

 

水ぼうそうにかかったことのある人なら、誰でも帯状疱疹になる可能性があります。

 

最初の水疱瘡が治っても、水痘ウィルスはカラダの神経節に隠れていて、

 

ストレスや疲れで免疫が低下してくると活動を始めて、悪さをするのです∑(゚Д゚)

 

特に50歳以上は体力も落ち、免疫が弱くなるので発症しやすくなります。

 

80歳以上だと3人に1人がなる…と言われてます。

 

発疹は身体の左右どちらか一方の神経に沿って帯状にあらわれます。

 

胸から背中にかけて最も多くみられ、全体の半数以上が上半身に発症します。

 

私の場合は首から右半身でした。

 

また、顔面、特に眼の周囲も発症しやすい部位だそうです。

 

目の周囲に出来た場合、脳卒中になる危険もあります。(怖い…)

 

発症するきっかけは、疲れやストレス。

 

ということは…

 

やっぱり、若い頃と同じように頑張りすぎない方がいい、ってことかな?(笑)

 

ただ…一度「帯状疱疹」にかかると、免疫力がついて再発することはない、と言われてます。

 

マジ、良かったぁ(o^^o)

まとめ

 

発症から2週間経った今ですが…

 

寒い場所だと、まだ軽くズキン!と片頭痛があります(^^;

 

追記☆3週間目で頭痛は引きました!ホッ(o^^o)

 

もっと早く調べて、早めに病院へ行けば良かった…と後悔してます。

 

発症から3日以内にクスリを飲んでいれば、

おそらくあんなにひどい片頭痛に悩まされることもなかったはずだし…

 

こんなに長引かなかったかも?しれません。

 

どんな事でも「まずは病院へ」が大切なのだ、と今回の経験で学びました。

 

みなさんも、過信せず…

 

あれ?と思ったらまずは病院へ行ってくださいね(o^^o)

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました😊

スポンサードリンク