金柑 食べ方 皮ごとが超美味しい!お取り寄せもご紹介します!

皮ごとパクリ!超美味しい〜

今が旬の金柑。

先日友人からいただきました。が…

金柑の甘露煮しか食べたことがなく、
「どうやって食べるの?」と質問。

友人「そのまま皮ごとだよー。すごく美味しいよ」

言われたまま、ヘタを取って、半分にカット。小さな種を取り除いて、パクリ!

おお〜!皮が甘〜くて、実は酸っぱい!!

皮と実が混じり合って、ホントに爽やかな
甘さになります〜

想像以上の美味しさです。
「皮ごと」は初体験でしたが、まだ食べたことがない方に〜絶対オススメです!

一粒一粒がツヤツヤ

金柑の旬はいつ?どこが産地?

金柑の旬は11月頃から3月頃までです。2月頃が出荷の最盛期です。

収穫が一番多いのは宮崎県産(約667トン)で全体の約76%を占めています。

続いて鹿児島県産(約178トン:約20%)、佐賀県産(約20.5トン:約2%)となっています。

日本のほとんどの金柑が九州産というわけですね!

スポンサードリンク


金柑の効能がすごい!

効能①・咳、喉の痛みの緩和

風邪で痛んだ喉や鼻の回復をサポートし、粘膜を強くする栄養が豊富

効能②・美容効果

ビタミンCが多く含まれているため、肌や粘膜の荒れが気になる人、色白になりたい人に最適!

また、抗酸化作用があり、体内の活性酸素に働きかけ細胞の老化を防ぐとされています。

効能③・ヒーリング効果

柑橘系の芳香成分には、溜まっているストレスを軽減させ、気持ちをリラックスさせてくれます。

また、クエン酸を含んでいるため、疲労回復への効果が期待できます。

効能④・血流の改善

金柑の皮には、ヘスペリジンという成分が多く含まれているため、血管を縮め高血圧の原因となる、活性酸素を抑えるてくれます。

そして、しなやかなで強い血管を保ち、毛細血管への血行を促進する血中悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールの数値を安定させてくれます。

動脈硬化や高血圧などの体質改善に効果があり、血液がしっかり体内を巡ることで、冷え性改善の効果が期待できます。

効能⑤・腸内環境の改善

金柑の皮やスジの部分には、食物繊維が豊富です。食物繊維には、体内の有害物質にくっつき排泄する働きもあるので、デトックス効果があるとされています。

1粒が大きいです。

意外に種も多い?

そのまま食べられない金柑もある?

いつも実家の母は「金柑の甘露煮」を作っていましたが、なぜ、そのまま皮ごと食べなかったのでしょうか?

また、私のように関東育ちの人は、金柑は「甘露煮」が普通であって、そのまま皮ごと食べたことがない人も多いのでは?

実は11月〜1月下旬まで店頭に並ぶ普通の金柑は、酸味があって生では食べられません。

(お取り寄せのフルーツ金柑などは除く)

なので、はちみつに漬けたり、甘露煮にしたりして「お正月用」として作っていてのでしょう。

実家で皮ごと食べる習慣はなかったですが、おせちの中に「金柑の甘露煮」があったことを覚えてます。

おそらく、関東では生で食べられる旬の金柑が店頭に並ぶ事は少なかったから、皮ごと食べる習慣はないのだと想像します。

ちなみに…職場の宮崎出身の同僚に聞いたところ…

「子供の頃から金柑は生で食べていた」そうです。羨ましい〜!

スポンサードリンク


絶品の金柑のお取り寄せ

ご紹介するのは、私が実際に食べたものです。

残念ながらインターネットでの通販はないようです。

*海洋深層水を使用して育てた完熟温室きんかん

中之原きんかん園(エコファーマー)

TEL 0996-44-3687

ネットで注文できないところが、逆に「品質が良い・大量生産していない」と思えて、ますます食べてみたくなりますよね??

まとめ

生まれて初めて食べた「皮ごとそのまま金柑」は、いくつでも食べられちゃう!くらいビックリ、衝撃の美味しさです。

栄養満点で美肌効果もあり!

もっと早く知りたかったです。

私のように未体験な方がいたら…

と思い、書いてみました。

是非是非、食べてみてくださいね!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました😊

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする