バスツアー みかん狩りと清水港クルーズ

こんにちわ!

先日町内会のバスツアーへ行ってきました!

敬老会の方々に混ざって…平日の東名を抜け静岡へ!

東名高速 足柄SAのトイレはハイテク?!/小さなお子さん連れもOK

茅ヶ崎を7:30出発し8時半にトイレ休憩。

東名高速道路の足柄SAのトイレで驚き!

トイレ入口付近にあるモニターです。

どこが空いてるか?一目でわかります。

すごーい!

青は空いてます。赤は使用中。すぐにわかる!

ベビーチェア、補助便座も備え付けてあります。

小さなお子さん連れでも安心ですね!

中は広々〜

手すりも付いてます(o^^o)

化粧台もあるし、なんと!更衣室まであります〜

トイレはメチャメチャ綺麗で、個数も26もあります。

こんなトイレなら安心して利用できますよ!(o^^o)

スポンサードリンク


東海道五拾三次☆由比

東名足柄SAから2時間で、静岡県の由比に到着〜

由比は「東海道16番目の宿場町」です。

「ゆい桜えび館」にバスを止め、旧東海道を散策です。

この辺りは駿河湾で採れた「桜えび」が有名です。

団体ツアー専用のような食事場所です。

「桜えび館」の裏にある階段を下りると…

旧東海道があります。

昔の旅人はここを歩いたのですね。

江戸時代に「討幕」を試みた、由比正雪の生家。

現在は染物屋さんになってます。

公園の中に「安藤広重」の美術館があります。

「安藤広重」って?

江戸時代の画家で安藤広重は本名で、

浮世絵師としては「歌川広重」と呼ばれていたそうです。

ふむふむ…勉強になります(o^^o)

この浮世絵、見たことありませんかー?

これらが歌川広重の作品です。

公園の中の紅葉!綺麗!!

公園入口の水路には亀が…!!

懐かし〜!

いえいえ、ここでは現役です。

この街並みに似合ってます(o^^o)

由比桜えび館で昼食

お昼ご飯は…お楽しみの「生桜えび」です。

桜えびは、日本でもここ静岡の駿河湾でしか採れないそうです。

生桜えびも揚げ桜えびも美味しいです!

もっと食べたいー!

シラスは鍋に入れて卵でとじて、いただきます。

半分はご飯にのせて…うーん、美味い😋

団体様用の食事で、かなりボリューミーだったけど…

全体的に美味しかったので満足でした〜

次はクルーズだ〜!

富士山の絶景☆清水港クルーズ

海から富士山を眺められる、45分間のクルーズです。

この可愛らしい船でクルーズです。

清水港の周りは、横浜のみなとみらいのようです。

出発〜

船内は1、2階はイスとテーブルがあり、

飲み物のオーダーもできます。

屋上はデッキになってます。

11月下旬といっても、天気が良かったので屋上デッキでも全く寒くなかったです!

海の上に富士山!!

この景色は「船上から」しか眺められません。

青い空と海、富士山の雪の白色が…

ホントに素晴らしかったです٩( ᐛ )و

みかん狩り

「狩ったみかんはその場で食べてください。持ち帰りはできません。」

えー??そんなに食べられないし…

と思ったけど、頑張って3個食べました!

あま〜い!ってほどではないですが…

まぁまぁ…の甘さでした。

狩ったものを持ち帰りできないけど、お土産用のみかんは¥300で販売してます。

お土産用の方が…甘くて美味しかった!(^^;

みかん狩りの後は…沼津の「干物屋さん」に寄って帰路に着きました。

まとめ

行ってみたい、食べてみたい…

でも、なかなかチャンスがない…

(私の場合は、「生桜えび」を食べてみたい、ですが(笑))

そんな時、気軽で、安い料金で参加できるバスツアーで探してみませんか?(今回のツアー費は¥8000)

お天気も良かったし、富士山も綺麗だったし…

生桜えびは食べたし、駿河湾も良かった!

と、良いことづくめのバスツアーで、気分転換になりました(o^^o)

たまーには…

仕事も家事もお休みして、自分のためにリフレッシュしませんかー?(o^^o)

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました😊

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする